HF帯アンテナ

小笠原諸島 父島

夜明山(よあけやま) 標高 308 m
中央山無線局
現在は、付近に海上自衛隊の通信施設があり、手前の広場む含めて立ち入り禁止。
海上自衛隊のサブマリン用と飛行機用のビーコンと言われている。

ワイヤーログペリ

wire_logperiodex.jpg Log周期広帯域アンテナ。送信用アンテナらしいです。

コニカルモノポール

conical_monopoll.jpg こちらも広帯域アンテナですが無指向性です。小型なので、一般的に予備用に使われる場合が多いです。

神奈川県 深谷・瀬谷通信隊

在日米軍の通信設備。
深谷が送信側、瀬谷が受信側。
どちらも通信設備は地下に作られているらしい。
現在は運用されてなく、瀬谷のほうは返還が進んでいてアンテナも順次撤去されている。

モノコーン

monocone.jpg 円錐状にワイヤーを張った広帯域アンテナ。直径は数10mに及ぶ。 monocone-2.jpg いずれもpyonmizuさん提供。


添付ファイル: filemonocone-2.jpg 1120件 [詳細] filemonocone.jpg 1122件 [詳細] filewire_logperiodex.jpg 1136件 [詳細] fileconical_monopoll.jpg 1207件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-05-01 (月) 12:14:18