aprSVW1-2.jpg 写真は偉大なる失敗作の1号機。
左端のロータリーエンコーダーとスイッチの部分は切り離せる。

情報源

http://www.ir3ip.net/ik3svw/aprsvw.htm

機能

LCDについて

秋月の20x4 LCDは使用できない。(表示が化ける)使用できる。
TT4DやFoxViewで使用されている、青いLCDが必要も使える。

最初秋月のLCDで動作不良が出ていたのは、D0〜D3をGNDに接続していたから。
この未使用ピンはオープンで使用するものらしい。今までGNDに繋いでいて
問題なかったが、今回問題が発生した。

CFAH2004ATMI_large.jpg CFAH2004A_back_large.jpg CFAH2004A-TMI-JT

CFAH2004KTMI_large.jpg CFAH2004KTMI これが手に入れば、今回作った基板がそのまま使えると思う。
秋月の20x4と同じ仕様。

http://crystalfontz.com/products/product.phtml?partname=CFAH2004ATMIJT
直販もしている($30+Fedex送料)

回路構成

メモ


添付ファイル: fileCFAH2004KTMI_large.jpg 1375件 [詳細] fileCFAH2004A_back_large.jpg 1361件 [詳細] fileCFAH2004ATMI_large.jpg 1350件 [詳細] fileaprSVW1-2.jpg 1540件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-10-23 (木) 15:42:16