UI-View32で自局位置を設定する時の注意点

GoogleMap?などから割り出した自局位置をUI-View32に設定するときの注意点です。
他の地図での表示は「度.分.秒」ですが、UI-View32は「度.分.分」という単位です。
よってそのまま入力すると位置が大きくずれてしまいます。

座標を調べる方法

http://www.geocoding.jp/
こちらが便利です。

換算方法

地図から得られた自局座標が次のとおりだったとします。(例:東京タワー)

 座標(WGS84): 緯度 35度39分31.075秒(35.658632), 経度 139度44分43.48秒(139.745411)

UI-Viewには次のように換算して入力します。

 35.39.AA N
 139.44.BB E

ここで、AAの値は

 31.075÷60×100≒52

同様に、BBの値は

 43.48÷60×100≒72

この値をいれます。(整数2桁で)

 35.39.52 N  139.44.72 E

以上です。

メモ

ATG-2 35.25.67N 139.22.21E HOME 35.34.69N 139.29.86E


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-12-04 (木) 14:04:31 (3820d)