地デジと携帯電話とワイヤレスマイクの関係を整理

国内で素人が使えるワイヤレスマイクは、800MHzのB帯と2.4GHz帯位しかない。
輸入物のワイヤレスマイクには、日本では地デジや携帯電話と混信するものがある。
こちらが混信受ける分には自己責任だが、放送や携帯電話に妨害を与えるのはまずい。

UHF帯の周波数割り当て

470MHz
 |地デジ
710MHz`

718MHz
 |携帯(移動機)
748MHz

773MHz
 |携帯(基地局)
803MHz

806MHz
 |特定ラジオマイクB帯
810MHz

注意が必要な製品

710.0MHz〜730.8MHzの製品

700MHz帯の携帯電話移動機側と同じ。つまり、みんなが持っているスマホと同じ。
基地局に対して妨害を与える可能性がある。
免許や認可が不要な微弱電波規定の範囲では数mも飛ばないはず。
なぜなら、環境ノイズレベルよりも低い電波しか許されていないから。
100m飛ぶと書いてある製品は電波法違反をしていると考えてよい。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-04-13 (土) 14:05:32 (96d)