このページのコンテンツ

  • FT-817とFT-817NDの違い
  • FT-817とFT-857/897の違い
  • 受信改造の方法と拡張範囲
  • 充電に関する情報
  • アンテナコネクタに関する情報
  • 消費電力に関する情報
  • 内蔵SWRメーターの指示値
  • ACC端子、DATA端子
  • CW/SSBの受信音歪み対策
  • アライメントメニュー(裏メニュー)
  • 新バンドプラン対応(HFの送受信範囲拡張)

FT-817とFT-817NDの違い

FT-817FT-817ND
バッテリーと充電器別売り大容量タイプ(9.6V/1400mAh)が付属
バックライトの色ブルーとオレンジブルーとオレンジとパープル

FT-897D,857Dとの違い

FT-817NDFT-857DFT-897D
AF DSP×標準装備標準装備
TCXO別売り別売り標準装備
フィルターCWかSSBのどちらか1個のみ搭載可能CWとSSBにそれぞれ1個搭載可能CWとSSB にそれぞれ1個搭載可能
IPOとATT同時動作できるどちらか片方のみどちらか片方のみ
アンテナコネクタ前面(BNC)と背面(M)はバンドごとに自由選択できるHF〜50と144〜430がそれぞれ固定HF〜50と144〜430がそれぞれ固定
AUTO CW必ずCWモードに切り替える必要がある(F2A不可)SSBなら周波数シフトしてA1Aが、FMならF2Aが出るSSBなら周波数シフトしてA1Aが、FMならF2Aが出る

受信改造

操作パネル裏のチップ抵抗を1個取る。
H8マイコン側から数えて4個目のランドに付いている。

改造後の受信範囲

  • 0.1〜56MHz
  • 76〜154MHz
  • 420〜470MHz

参考となるWebページ

充電関係のTips

  • 充電はタイマー式。メニューで充電時間を設定変更できる。
  • 乾電池ケースに市販のニッケル水素充電池を入れたとき、緑色のワイヤーを切断しておくと純正バッテリパックと同様に充電できるようになる。
  • 充電が完了するとトリクル充電モードになる。使わないときはバッテリパックを外しておいたほうが良いかも。

アンテナコネクター

前面のBNCと背面のMはメニュー設定で切り替え可能。標準設定では、HFが背面、50〜430が前面になっている。
背面のMが有効なときは、LCDにRという表示が出る。
HF,50,144,430のバンド単位で設定可能。

消費電流削減のTips

いくつかの設定条件により消費電流が変わる。

  • アンテナコネクタは前面のBNCを選択すると、リレー1個分の電流(27mA)を削減できる。
  • バックライトを消すと、20mA削減できる。
  • ノイズブランカーをOFFにすると、13mA削減できる。
  • IPOをON(プリアンプOFF)にすると、2.5mA削減できる。

定格消費電流(カタログ値)

  • 送信時:2A (Output:5W)
  • 受信時:450mA
  • 受信時:250mA (スケルチ動作時) 純正バッテリー
  • 9.6V 1400mA/h 単3型NiMHセル
  • 2700mA/h (純正のおよそ倍)

参考となるWebページ

内蔵SWRメーターの指示値

メーター表示12345678
SWR値1.181.401.672.002.433.003.805.00

あくまでも目安だそうです。

ACC端子

ピンアサイン

 ┃Л
  き
  ↓

RIGの尻から見た配置。

1+13.8V(Unswitched)
2TX GND
3GND
4TXD
5RXD
6BAND DATA
7ALC
8TX INH

BAND DATA(DMMによる実測値)

1.9MHz0.331V
3.5MHz0.687V
7MHz1.018V
10MHz1.325V
14MHz1.657V
18MHz2.014V
21MHz2.346V
24MHz2.625V
28MHz2.961V
50MHz3.321V
144MHz3.653V
430MHz3.966V

DATA端子

ピンアサイン

 Α´
 ■ 
  ↓

RIGの尻から見た配置。

1DATA IN
2GND
3PTT
4DATA OUT(9600bps)
5DATA OUT(1200bps)
6SQL

FT-817NDのSSB/CW歪み音対策

私のFT-817NDは購入当初からヘッドフォンで聞いていると音が歪っぽく感じています。 A1Clubのメンバーに聞いてみたのですが、歪っぽさを感じている人はほぼ半々。 個体差ではないかと思って半分諦めていたのですが、とあるサイトで情報をつかんで定数変更をしてみました。 回路図では10KΩになっているのに、実際の基板には3.3KΩが実装されているようです。

改修ポイント

FT817ND_DIST_R1.jpg FT817ND_DIST_R2.jpg FT817ND_DIST_R3.jpg

ばらし方のコツ

  • 蓋は上下とも外す。
  • 下の蓋は電池蓋のロック爪も外さないと取れない。
  • マイクジャックの周りのプラスチックを外す。爪で止まってる。
  • メイン基板を外す前に、フロントからの幅広フラットケーブル(ロックあり)、後ろのほうの下からの幅狭フラットケーブル(ロックなし)、下からの同軸コネクタ2個(赤と緑の位置をメモする事)を外す。フラットケーブルは折り畳部で断線しやすいので注意。
  • メイン基板の固定ビス5本を外す。
  • 下から3ピンのB2Bが来ている。シールドケースと反対サイド。注意してメイン基板を抜き取る。
  • メイン基板を裏返して4066が2個並んだ所を探す。
  • メイン基板を戻すときは、電池へ行くケーブルを下に通し忘れないように。
  • キージャックが引っかかるので、後ろ側から斜めにメイン基板を入れる。3ピンのB2Bにも注意。

Alignment memu

[A][B][C]を3つとも押しながら電源ONで調整モードに入る。
SELつまみで項目選択、MAINダイヤルで設定値増減、[F]長押しで保存終了。

1HF1RXGIFアンプゲイン設定。0.1〜2.5MHz帯。この数値はAGC、Sメーター、ノイズブランカーに影響を与える。
2HF2RXGIFアンプゲイン設定。2.5〜10.5MHz帯。この数値はAGC、Sメーター、ノイズブランカーに影響を与える。
3HF3RXGIFアンプゲイン設定。10.5〜33MHz帯。この数値はAGC、Sメーター、ノイズブランカーに影響を与える。
450MRXGIFアンプゲイン設定。33〜56MHz帯。この数値はAGC、Sメーター、ノイズブランカーに影響を与える。
5VHFRXGIFアンプゲイン設定。108〜154MHz帯。この数値はAGC、Sメーター、ノイズブランカーに影響を与える。
6UHFRXGIFアンプゲイン設定。420〜470MHz帯。この数値はAGC、Sメーター、ノイズブランカーに影響を与える。
7SSB-S9FMを除くすべてのモードで、規定入力のときにSメーターがS9になるように調整する。
8SSB-FSFMを除くすべてのモードで、規定入力のときにSメーターがフルスケールになるように調整する。
9FM-S9FMモードで、規定入力のときにSメーターがS9になるように調整する。
10FM-FSFMモードで、規定入力のときにSメーターがフルスケールになるように調整する。
11DISC-LFMモードで、=-3KHz時のセンターメーター指示値を調整する。
12DISC-HFMモードで、=+3KHz時のセンターメーター指示値を調整する。
13FM-TH1FM Squelch(詳細不明)
14FM-TH2FM Squelch(詳細不明)
15FM-TI1FM Squelch(詳細不明)
16FM-TI2FM Squelch(詳細不明)
17VCC電源電圧表示の設定。
18HF1-IC過電流保護閾値の設定。0.1〜2.5MHz帯。
19HF2-IC過電流保護閾値の設定。2.5〜10.5MHz帯。
20HF3-IC過電流保護閾値の設定。10.5〜33MHz帯。
2150M-IC過電流保護閾値の設定。33〜56MHz帯。
22VHF-IC過電流保護閾値の設定。108〜154MHz帯。
23UHF-IC過電流保護閾値の設定。420〜470MHz帯。
24HF1-HI送信出力設定。0.1〜2.5MHz帯(5W)
25HF1-L3送信出力設定。0.1〜2.5MHz帯(2.5W)
26HF1-L2送信出力設定。0.1〜2.5MHz帯(1W)
27HF1-L1送信出力設定。0.1〜2.5MHz帯(0.5W)
28HF2-HI送信出力設定。2.5〜10.5MHz帯(5W)
29HF2-L3送信出力設定。2.5〜10.5MHz帯(2.5W)
30HF2-L2送信出力設定。2.5〜10.5MHz帯(1W)
31HF2-L1送信出力設定。2.5〜10.5MHz帯(0.5W)
32HF3-HI送信出力設定。10.5〜33MHz帯(5W)
33HF3-L3送信出力設定。10.5〜33MHz帯(2.5W)
34HF3-L2送信出力設定。10.5〜33MHz帯(1W)
35HF3-L1送信出力設定。10.5〜33MHz帯(0.5W)
3650M-HI送信出力設定。33〜56MHz帯(5W)
3750M-L3送信出力設定。33〜56MHz帯(2.5W)
3850M-L2送信出力設定。33〜56MHz帯(1W)
3950M-L1送信出力設定。33〜56MHz帯(0.5W)
40VHF-HI送信出力設定。108〜154MHz帯(5W)
41VHF-L3送信出力設定。108〜154MHz帯(2.5W)
42VHF-L2送信出力設定。108〜154MHz帯(1W)
43VHF-L1送信出力設定。108〜154MHz帯(0.5W)
44UHF-HI送信出力設定。420〜470MHz帯(5W)
45UHF-L3送信出力設定。420〜470MHz帯(2.5W)
46UHF-L2送信出力設定。420〜470MHz帯(1W)
47UHF-L1送信出力設定。420〜470MHz帯(0.5W)
48HF1TXG送信IFゲイン設定。0.1〜2.5MHz帯
49HF2TXG送信IFゲイン設定。2.5〜10.5MHz帯。
50HF3TXG送信IFゲイン設定。10.5〜33MHz帯。
5150MTXG送信IFゲイン設定。33〜56MHz帯。
52VHFTXG送信IFゲイン設定。108〜154MHz帯。
53UHFTXG送信IFゲイン設定。420〜470MHz帯。
54HF1POM送信パワーメーター設定。0.1〜2.5MHz帯
55HF2POM送信パワーメーター設定。2.5〜10.5MHz帯。
56HF3POM送信パワーメーター設定。10.5〜33MHz帯。
5750MPOM送信パワーメーター設定。33〜56MHz帯。
58VHFPOM送信パワーメーター設定。108〜154MHz帯。
59UHFPOM送信パワーメーター設定。420〜470MHz帯。
60ALC1-MALC Meter(詳細不明)
61ALC-MALC Meter(詳細不明)
62HF1-RV反射波(VSWR)指示調整。0.1〜2.5MHz帯
63HF2-RV反射波(VSWR)指示調整。2.5〜10.5MHz帯。
64HF3-RV反射波(VSWR)指示調整。10.5〜33MHz帯。
6550M-RV反射波(VSWR)指示調整。33〜56MHz帯。
66VHF-RV反射波(VSWR)指示調整。108〜154MHz帯。
67UHF-RV反射波(VSWR)指示調整。420〜470MHz帯。
68CW-CARキャリアレベル調整(CW)
69AM-CARキャリアレベル調整(AM)ピーク出力から6dBダウンに設定する。
70DEV-W最大周波数偏移調整(FM Wide)±5KHzに合わせる。
71DEV-N最大周波数偏移調整(FM Narrow)±2.5KHzに合わせる。
72M-MTRMODメーター(変調度メーター)の調整。
73CTCSSCTCSSの変調度調整。±700Hzに合わせる。
74DCSDCSの変調度調整。±700Hzに合わせる。
75LSB-CPLSBキャリアポイント周波数を設定する。送受共に影響する。
76USB-CPUSBキャリアポイント周波数を設定する。送受共に影響する。

18〜59はファイナル破壊の可能性があるので十分注意すること。
出力10Wを出すこともできるが、FETの定格とRIGの使い方からして決して勧められるものではない。

詳しくはここ。 http://www.ka7oei.com/ft817_calibrate.html

周波数拡張(新バンドプラン対応)

フロントパネル裏のジャンパーランドで設定する。
左から5個目のチップを外すと新バンドプラン対応になる。
※左から6個目はV/Uの受信拡張で、写真では既に外してある。

リセット(FとV/Mを押しながら電源ON)を行うと変更が有効になる。

Before (改造前)

FT817ND_mod_Before.jpg

After (改造後)

FT817ND_mod_After.jpg
1800~2000
3500~4000
7000~7500
10.000~10.500
14.000~14.500
18.000~18.500
21.000~21.500
24.500~25.000
28.000~30.000
50.000~54.000
144.000~146.000
430.000~440.000

注意:
ユーザ改造後は技術基準適合機種ではなくなります。(FT-817NDはメーカー改造ならOK)
よって、TSSによる保証認定を受けた変更申請をしてから運用可能となります。
なお、FT-817はメーカーで技適を取るときに拡張バンドも含めてあるので、メーカー改造であれば技適のままですが、他のモデル、他社モデルではそれぞれに技適申請時の内容に差があるようです。詳しくはメーカーに問い合わせてください。
この件は関東総通に確認したので確かです。(FCCみたいに包括なら問題ないのに・・・)

その他、改造や使いこなしに関するWebページ


添付ファイル: fileFT817ND_mod_After.jpg 2460件 [詳細] fileFT817ND_mod_Before.jpg 2293件 [詳細] fileFT817ND_DIST_R3.jpg 1966件 [詳細] fileFT817ND_DIST_R2.jpg 2051件 [詳細] fileFT817ND_DIST_R1.jpg 2170件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-06-24 (水) 21:33:48 (2923d)