Linux Tips

USB3.0の扱い

Kernel3.2以降であれば扱える。
CentOS7は3.10なのでOK。

CentOS7でNTFSディスクをマウント

$ sudo yum install epel-release
$ sudo yum install ntfsprogs

ユーティリティ>ディスクでマウントできるようになる

CentOS7でexFATディスクをマウント

$ wget https://forensics.cert.org/cert-forensics-tools-release-el7.rpm
$ sudo rpm -Uvh cert-forensics-tools-release*rpm
$ sudo yum --enablerepo=forensics install exfat-utils

ユーティリティ>ディスクでマウントできるようになる

イメージファイルをマウント

単独パーティションのイメージ

# mount -t ext4 -o loop [イメージファイル] [マウントポイント]

複数パーティションのイメージ

# mount -t ext4 -o loop,offset=[オフセット値] [イメージファイル] [マウントポイント]

オフセット値はfdiskで調べる。

# fdisk -l -u [イメージファイル]

マウントしたいパーティションの開始点×ブロックサイズ(512)の値がオフセット値になる。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-30 (月) 13:24:07 (11d)